小児から老人まで経験豊富な治療実績のある歯科医院です。

中原歯科医院は、昭和25年(1950)海軍軍医大尉であった先代の中原寿治が、加古川で開院し、地域密着型の医療サービスで信頼される歯科医院として長年、開業しております。

現在、私(中原範人)が院長を継承して歯科医療を行っており、小児から老人まで経験豊富な治療実績、さらに診療内容の充実を目指して日々来院者さまの笑顔のためのお手伝いをさせて頂いております。

明石・高砂・姫路・小野からも来院者のある医院です

加古川市にある中原歯科医院では一般歯科・小児歯科・予防歯科・インプラント・審美歯科・歯槽膿漏の治療などでお口の健康を取り戻すことと、来院者が予防プログラムを継続することで、生涯自分の歯を使えるようにするために最先端の歯科医療体制で、思いやりと優しさをもつ医療を目指しています。

加古川はもとより明石、高砂、姫路、小野などの近隣地域からの来院もある当医院の最善最良のサポートをお受け下さい。

 

歯槽膿漏治療における独自の診療プログラムと予防歯科

独自の診療プログラムなどにより、歯槽膿漏の進行を止め、改善するように努力しています。

さらに、これからの歯科医療にとても重要な役割をもつ予防歯科には力を入れており、加古川などの近隣地域で専用の予防室を持つ歯科医院がまだまだ少ない状況のなか、当医院は、8畳の広さの完全個室の最先端の歯科予防室を備えた充実の設備を持っています。これにより、予防歯科の処置をセレブ感覚で受けることが出来ます。

テキアツ君 (適正加圧歯ブラシ) 特許商品開発販売

歯科医師が、構想3年製作2年を費やして完成させた「画期的な歯ブラシ」
※日本及び世界初の特許済の歯ブラシです。
歯ブラシ圧という概念が完全に確立されていない現状で、理論的に裏づけされた「歯と歯肉に優しい歯ブラシ」であり、「予防のコンセプトをさらに取り入れた歯ブラシ」です。 詳しくはテキアツ君ホームページをご覧ください。